【ユナイテッド航空】 本年後半から、プレミアムエコノミー導入へ!

ユナイテッド航空より、嬉しいニュースが入りました。
いよいよ、というか、ようやくユナイテッド航空でもプレミアムエコノミーを導入することが発表されました。

その名は・・・
『ユナイテッド・プレミアム・プラス』!

2018年の後半頃より、一部の国際線フライトに導入機材が登場するそうです。

ユナイテッドには、現在、「エコノミー・プラス」という、通常エコノミークラスより若干シート間隔が広いという、ぱっと見、ほぼほぼエコノミーのままの座席設定がありますが、この本格的なプレミアムエコノミーの登場は、スターアライアンスユーザーにとっては嬉しいニュースではないでしょうか?

まだ詳しい情報がないのですが、写真で見る限りは、「本当にこれをエコノミーと呼んでもいいのかな?」と思ってしまう、2世代くらい前のビジネスクラス並みの豪華スペックのように見受けられます。

さて、いったい通常のエコノミークラスとの料金差がどれくらいに設定されるのだろう・・・
今から心配と期待が入り混じっております!

ユナイテッド航空を利用して、ご出張、ご旅行へ行かれる際にも、是非ともリバティヒルバケーションへお問い合わせくださいませ!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

***ご利用の際には、最新の情報をご確認ください***

LHVの風景 Vol-9 研修旅行① ビジネスシート

先日、某航空会社の “研修旅行” というものに招待されて、海外へ行ってきました。

航空会社の羽振りがよかったその昔は、旅行会社向けに研修旅行のお誘いも多かったのですが、今では “皆無” と言っても過言ではないくらいに久しぶりな出来事です。

せっかくのお誘いですので、お断りするはずもなく参加してまいりました。

まずは、ビジネスクラスへ搭乗して、ビジネスシートの “研修” をさせていただきます。

1430702267433

数年ぶりのビジネスクラスのシートなので、機器の操作に若干の戸惑いを感じながら、いざ “研修” します。

本日の機材はボーイング767型機。
ビジネスクラスは2-1-2の配列。
一世代前の座席仕様ですが、こちらも飛行時間の短いアジア圏やハワイまでならまったく問題ございません。

窓2つ分の余裕のシートピッチと開放的な空間は、ゆったりとした寛ぎの時間となり、旅行の気分をさらに楽しく、そして、高揚させてくれます。
私がいつも座っている機内後方の世界とは、漂う空気感も提供されるサービスの質もまるで違います。。。

ホント、快適ですね!

ほどなく、機内食のサービスが提供されます。
次の研修項目に移りましょう。