ASUKAⅡ 内覧会の模様です!

少々古いお話ですが、せっかくブログも始めたわけですし・・・ 日本が世界に誇る豪華客船『ASUKAⅡ』の内覧会の模様をお伝えさせていただきます。

cimg2082.JPG

海の上に満たされた寛ぎのバケーション・・・ 

完成度の高い日本船だからこそ可能なホスピタリティー・・・

1991年、衝撃のデビューから14年もの間、日本を代表する客船として確固たる地位を築いてきた初代ASUKA。数多くの乗客やクルーズファンから圧倒的な支持を受け13年連続でクルーズシップ・オブ・イヤー(某クルーズ誌調べ)の総合1位をひた走ってきましたが、いよいよ引退。

その座を ASUKAⅡ へ譲ることになりました。

生まれ変わった ASUKAⅡ いざ、出港です!

  cimg2081.JPG      cimg2085.JPG

 ASUKAⅡの母港となる横浜大桟橋埠頭。ターミナルから眺めることができる赤レンガ倉庫群、そしてベイブリッジや高層ホテルがなんともロマンティックで旅情を掻きたてます。

ターミナルからASUKAⅡを望む。全長193mで29,000tだった初代飛鳥に比べ、全長241mで49,000t のASUKAⅡはさすがにデカくて迫力が違いますね。

 DECK5(メインデッキ)に位置するレセプションです。まるでホテルのような優雅な空間。

 cimg2148.JPG

お楽しみのショッピングエリア「アスカコレクションズ」。4つの店舗がありました。海外クルーズの場合には免税品もあるようです。

cimg2095.JPG    cimg2097.JPG

「モンテカルロ」というカジノ。日本船籍だから本当のカジノではありません。

cimg2091.JPG 

さ、さ、さ~ エレベーターで移動しましょ  

 cimg2112.JPG

出ました、洋上の楽園!気軽にプールとジャグジーなどのリラクゼーションが味わえます。(写真の腕前が無くて申し訳ございません・・・)

 cimg2113.JPG    cimg2114.JPG   

海を眺めながらの朝食やディナーの会場となるレストラン群とビスタラウンジです。

cimg2117.JPG     cimg2119.JPG     cimg2123.JPG

クルーズ中は飽きさせません、映画の鑑賞ができるシアタールームに雀荘もあります!

 cimg2098.JPG  cimg2102.JPG

日本船ならではの設備 「グランドスパ」 12デッキからの大海原の眺めは最高でしょう。 

ASUKAⅡ自慢のスパ「資生堂スパサロン」 フォーマルナイトに備えて、至福のひとときを・・・(残念ながらこちらの写真はありません。)

cimg2124.JPG  cimg2125.JPG  cimg2126.JPG

3食きっちり付いてくるクルーズだから太るのが心配・・・そんな方にも強い見方が。スポーツジムも広々していて専任スタッフもいます。

cimg2131.JPG

汗を掻いたら着替えましょう・・・セルフの方はこちらをどうぞ。

cimg2134.JPG

船内の長~~~い廊下

cimg2143.JPG

さあ、一番のポイントはやはり客室キャビンですね。初代飛鳥のキャビンよりもグレードアップしています。

こちらは 【ステートルーム】 

角窓でバルコニーはありませんが、18.4㎡の広さがあります。一番お安いキャビンですが眺望がイマイチのお部屋があるのでご用心。

cimg2144.JPG

【アスカスイート】

上から2番目のお部屋です。もちろんバルコニーが付いていて45.8㎡の広さがあります。快適なクルーズが楽しめますね~

cimg2136.JPG  cimg2139.JPG

スンバラシィお部屋の 【ロイヤルスイート】

この広さは凄いと感心する88.2㎡を誇ります。400室中たった4部屋しかない贅沢なお部屋です。バルコニーも含めて10人は寝れるかも・・・ 

cimg2141.JPG  cimg2140.JPG  cimg2142.JPG

めにゅ~

cimg2151.JPG   

ロビーにあったグランドピアノ。優雅なクルーズライフを送ってみたい・・・

cimg2147.JPG

ASUKAⅡ の船内はいかがでしたでしょうか?

是非お勧めしたいクルーズシップの一つです。ご興味のある方はリバティヒルバケーションまでご連絡くださいませ!

やっぱり暑い、いやいや熱い! マカオ人気!

マカオ航空の関空就航が確定したり、マスコミで取り上げられたり、日系企業が進出したりとなにかと目につくマカオ。やはりその人気は数字で見ると目を見張りますね~

マカオ観光局によると、7月にマカオを訪れた日本人の数は2万2142人で、前年比42.7%増となった。このうち、1泊以上の滞在客の割合は58%となり、前月より6ポイント増。また、1月から7月の累計は34.7%増の15万2238人であった。

国内線ご利用の方は搭乗締切時刻にご注意下さい

2007年の9月1日より、ANA国内線のすべての空港において、搭乗締切時刻が変更になります。この“搭乗締切時刻”とは、座席指定などの搭乗手続きや航空券の受け取り、手荷物を預け終える時刻のことではなく、保安検査場を通過するまでの時刻を指します。

現在は、出発時刻の15分前までに「搭乗手続き」を行って、10分前までに搭乗ゲートに行けばよかったのですが、今後は、搭乗手続き等もろもろの手続きを終えて、15分前までに「保安検査場の通過」、10分前までに搭乗ゲートに行かなければなりませんので、いままでのように手荷物なければ出発ギリギリに空港に着けば間に合う!的な考えですと乗り遅れることになりますので、ご注意下さいね。

シンガポール航空、エアバスA380いよいよ運行!

次世代航空機として注目を集めている、エアバス社が開発した超大型航空機(オール2階建て、標準仕様555席)の運行がいよいよ始まります!

世界初就航をシンガポール航空は10月25日と決定。これは10月15日に機体の引き渡しが決定したことを受けたもの。便名は「SQ380」とし、シンガポールのチャンギ空港からシドニーのキングスフォード・スミス空港へ向かい、翌26日にシンガポールに向けて運航する予定。SQのA380型機は総座席数471席で、エコノミークラスとビジネスクラスに加えて、従来のファーストクラスを上回るクラスと位置づける「シンガポール航空スイートクラス」の3クラス制。初便を運航した後、シンガポール/シドニー線の定期便の機材として運航する予定です。日系航空会社での運行はまだ未定ですが、シンガポール経由でシドニーへの手配可能ですので、この次世代航空機にいち早く搭乗希望の方は是非、LHVまで!

▽シンガポール航空、A380型機特設サイト
http://www.singaporeair.co.jp/a380/

マカオが熱い! まずは関空に乗り入れ開始です。

いま、マカオが暑いですね。今後、ますます雑誌やTVで取り上げられることでしょう。

エア・マカオ(NX)CEOのデービッド・フェイ氏は現在の関西/マカオ線について10月から週3便とするほか、来年の夏スケジュールにはデイリー化する意欲を示した。

フェイCEOは今回の日本路線について、「マカオのGDPは4年間で約倍増となり、日本からの旅行者に加え、マカオ発の日本への観光旅行なども期待できる」との考えを示し、今後の増便について積極的な方針だ。

マカオは日本発の需要としては、世界遺産をはじめとする観光に加え、カジノ施設が整備され、コンベンションにも対応が可能。日本インバウンドでは大阪への就航で、京都や奈良などの歴史ある都市のほか、神戸や和歌山など近畿圏を一体としたツアーへの需要を想定。デイリー運航により、ロードファクターは8割程度を想定している。

行ってきましたぁ!北の恵みを喰らおうツアー

VIVA SUMMER VACATIONS

4日間の短い休みを有効、かつリーズナブルに、そして贅沢に過ごそうよ、ということで北海道の道南を攻めて参りました。レンタカーでピンポイントにやっつけてきました!

キロロリゾートに行って以来、およそ3年ぶりの北海道だったのに、まさかまさかの台風7号の来襲。九州に上陸後わざわざ日本海を通り勢力を維持し、北海道へ我々と共に上陸を果たしました。。。おかげで4日間ずっと雨。

でも、美味しいものたくさん喰ってきたもんね。

まずは、たまたま小樽で路駐したら、北菓楼・小樽本館 が目の前に。

北菓楼 小樽本館  北菓楼 シュークリーム

シュークリームのほどよい甘さが “星3つです!”

でも、小樽といえば・・・やっぱこれ!ハイ、どーん!

 旭寿司  旭寿司

さらにこちらの茶碗蒸しが絶品、カニの身がたんまり、どーん!

旭寿司 茶碗蒸し

3回目の小樽にして、初めて美味しいお寿司屋さんにあたりました。 

話は進んで洞爺湖へ

今度のサミットの会場になる ウィンザーホテル洞爺 のそばを通ることが判明。ここはせっかくだからホテルを見ておかなければならん・・・ 内覧しよう!ということに。

ホテルへアプローチするための脇道に右折するところに アイスクリームで有名なレイクヒル・ファームがありました。晴れていれば牧場や羊蹄山が美しいのだろうけど、雲でなんも見えません・・・

レイクヒルファーム

ウィンザーホテルは、途中で検問をやっていて宿泊者以外立ち入り禁止とのことでした。

さあ、気を取り直して函館に移動。長万部駅で『かに飯』をGET。さらには、森駅『イカ飯』をGET。

イカ飯

やっぱりカニ飯やイカ飯は、国道沿いのドライブインで買うのではなく、駅弁はちゃんと駅へ 『 いか なきゃいかんがな~』 

おあとがよろしいようで・・・

久しぶりのGOLFは超早朝!!

 僕の準ホームコース(もちろんゲスト!)の京カンの “アーリーバード” ってやつに初めて挑戦。

 早朝の京カントリークラブ

スタートは5時・・・ 静寂と薄い霧につつまれた誰もいないコースに響き渡るシャキーン!!というドライバーの快音。朝というか、夜起きて湾岸飛ばして成田まで行くことを除けば、かなり気持ちいい。まだ涼しい時間だし、次ホールで待たないからスィスィでーす!

 京カン上空 CA

京カンの名物、成田空港へアプローチする飛行機。ウルサイが迫力満点。。。

ホールアウトは後半が少し混雑していたので10時過ぎでしたが、1日がとても有効に使えるのでクセになりそう、アーリーバード。。。

From Thailand 偽造の疑いのある「旧1万円紙幣」の流通について

タイから “注意喚起” としての情報です。

タイへご旅行をされる予定の方はご注意くださいませ。この情報は諭吉さんではありません。旧紙幣の聖徳太子のものです!

1.タイ警察当局等によれば、最近、首都バンコクにおいて偽造の疑いのあ
 る「旧1万円紙幣(聖徳太子が描かれているもの)」が100枚前後発見され
 ており、今後、首都バンコクを始めとしたタイ国内で更に流通する可能性
 があるとされています。

2.この「旧1万円紙幣」には「すかし」らしきものもあり、また、約20年前
 に流通していた紙幣であることから、触感などで真券か偽券かを判別する
 のは容易ではなく、今後、日本人が多く利用する商店などで使用されるこ
 とや、個人的に「両替して欲しい」「高く売れる古札がある」などの相談
 (あるいは詐欺)が在留邦人や日本人旅行者に寄せられることも考えられ
 ます。

3.つきましては、タイに渡航・滞在される方は、タイ国内で「旧1万円紙
 幣」を見掛けた場合には、偽造紙幣の可能性があることに留意し、安易に
 受け取ったり、使用したりしないよう注意してください。また、同国内で
 最近「旧1万円紙幣」を取得された方は、日系銀行で偽造か否かの確認を依
 頼することをお勧めします。

4.なお、タイにおいては、外国紙幣(日本紙幣)であっても、「偽造した
 者」「輸入した者」「偽造を知りながら所持している者」「偽造と知らず
 に所持したものの、後に偽造と知りつつ使用した者」はタイ刑法によって
 処罰の対象となります。また、日本の刑法においても、「行使目的の偽変
 造・行使・行使目的の交付及びその未遂」については、タイ国内で犯した
 場合であっても処罰の対象となります。

海外で聖徳太子の紙幣に出会えたら、すぐに飛びつきそうですね。注意しましょう。

富士山空港? 2009年3月開港予定 (静岡空港)

アシアナ航空(OZ)常務取締役、日本地域本部長のヒョン・ドンシル氏は8月8日、静岡県知事の石川嘉延氏を訪問し、2009年3月開港予定の富士山静岡空港への就航を正式に表明し、運航計画を発表した。これによるとOZは、開港時から仁川国際空港との間に週7便の定期便を運航する計画だ。使用する機材は、177人乗りのエアバスA321-200型機か、260人乗りのボーイングB767-300型機を予定している。。。

開港まであと少し。

ソウル 北京 上海 台北 香港 バンコク シンガポール グアム・サイパン ホノルル

の各路線就航を目指しているらしいこの空港http://www.pref.shizuoka.jp/kuukou/contents/

静岡よいとこ~ 一度はおいで~ ?

 周辺の景色はお茶畑一色なのでしょうか・・・ 

海外で購入した 肉製品 持込時の摘発多く ・・・ ご注意ください

農林水産省消費・安全局動物衛生課では、お土産として海外から日本へ持ち込む肉製品について注意喚起を呼びかけています。

農水省は成田国際空港に2005年12月に検疫探知犬2匹を導入し、2006年1年間の摘発件数は2000件にのぼったという。ヨーロッパからはハム、ソーセージなど、アメリカはビーフジャーキーが摘発される品目として多いが、ヨーロッパはBSEや豚コレラ、アメリカはBSEの発生を理由として、持ち込むことはできない。また、持ち込むためには適切な処理を施したことを示す政府機関の検査証明書が必要。なお、検疫検査犬の導入で手荷物引き取りのターンテーブル付近で検査するなどしており、今年度中には関西国際空港にも検疫検査犬を導入する。また、中部国際空港についても、今年度以降に導入を実施したいという。

成田犬

 『水際で止めてやるワン!でも、好物はびーふじゃーきーだワン!』

⇒ 肉製品などのおみやげ検査手続きに関する情報はこちら。
http://www.maff-aqs.go.jp/ryoko/aq2/aq2.htm

お土産などを日本へ持ち込むときには注意が必要です。特に食品や動植物には気をつけましょう。申告すれば問題ないものをありますので。。。