LHVの風景 Vol-31 オフィス・ジャングル化計画 ②

さて、前回は、パキラの鉢を “納品” が完了しましたので、次の “出荷” の準備に取り掛かりましょう。

グングンと背が伸びてしまい、天井にぶつかってしまったパキラを枝を切り落とします。

ちょっとだけ加工したペットボトルを水差し代わりに用意して、切った枝を水に浸けます。

一丁上がりです!

少しずつ根っこが出てきて、順調にいけば、来年の春にはパキラの鉢植え作業とフラワーショップの山田さんへ “出荷” ができることでしょう!(笑)

そろそろ “LHC園芸部” でも発足させようかと思いますがどうでしょう?

もはや、旅行会社のブログとは思えません・・・

来年の春には、コロナウィルスも終息していて、お花見やご旅行など、皆様がそれぞれのバケーションを楽しめるようになっているといいですね!

私も、いつもお世話になっており、クラブの会員様からも大好評のフラワーショップ・山田さんの詳細は・・・

こちらをクリック!!

LHVの風景 Vol-30 オフィス・ジャングル化計画

リバティヒルバケーションのオフィスには、パキラやサンスベリア、アイビーなどの観葉植物があり、とても緑が豊かなフロアです。

ここは癒し効果バツグン&ストレスフリーのオフィス環境になっている・・・はずです!

なかでも、15年前にプレゼントで頂いた「パキラ」は、今でも、まめに水だけ与えておけば、切っても切ってもどんどん芽吹いてくるので、その生命力には驚かされます。

水差ししておいたパキラの枝の根っこがパンパンになってきたので、そろそろ鉢に植えようと思います。

鉢や土を準備して、いよいよ慣れない手つきで鉢植えをしていると、リバティヒルクラブ・フラワーショップの山田さんがやってきました!

「あ、山田さん、ちょっといいですか?」と声を掛けると、ぱっと見ただけで・・・

「根っこの位置が低いね」「土が足らないね」「もっと固めてあげないいとね」と、すかさず、3つの的確なアドバイスがビシっと飛んできます!

さすがプロ!

おかげさまで、あっという間にパキラの鉢植え商品、2個が出来上がりました!

さっそく、フラワーショップの山田さんへ安く納品したいと思いますので、お楽しみに!(笑)

私も、いつもお世話になっている、リバティヒルクラブ フラワーショップの山田さん情報は・・・

こちらをクリック!!

2020年3月29日から、【羽田空港の国際線】が変わります!

いよいよ、東京オリンピックを前にして羽田空港の国際線ターミナルが、第2ターミナルと第3ターミナルとの併用運用が開始されます。

羽田空港を離発着する国際線は、第3 & 第2 の2つのターミナルを利用するにあたり、3月14日(金)より、ターミナル名が変更になり、移行していきますので、羽田空港をご利用の方は、ご注意ください。

ポイントは・・・

① 国際線ターミナルは名称変更されて・・・ 第3ターミナル になります。

② 今まで国内線専用だった、第2ターミナル から出発する国際線は、全日空 のみです。それ以外の国際線、及び、他社運航の全日空共同運航便は、今まで 通り第3ターミナル(旧国際線ターミナル)から出発します。

③ 全日空の到着便は、第3になるか、第2になるか・・・ 到着2時間にならないと最終確定されません!

詳細に関しましては、以下にてご案内申し上げます。

ご利用の際には、最新の情報をご入手いただきますよう、お願い申し上げます。