【中国】入国時に健康検疫証明書の提出が義務付けられました

この度の新型インフルエンザ発生に伴い、中国入国時に「健康検疫証明書」の中国税関への提出が義務付けられました。現在のところ、この「健康検疫証明書」は日本で入手する事は出来ず、搭乗便の機内にて配布されるのみとなっております。

同申告書の記入例を下記にお知らせ致しますので、中国へのご旅行をご予定の方はご覧下さい。なお、最新版ではない為、実際の申告書とは若干異なる可能性がございます。ご了承下さい。

https://share.acrobat.com/adc/document.do?docid=0c7f6c15-b0db-44b6-8aef-4c98c8d5402a

※健康検疫証明書、記載例 — 中国入国時に要提出
①名前 (例: OSAKA / TARO MR)
②性別 どちらかにチェックしてください  □ 男性  □ 女性
③生年月日 (1970. 12. 31)
④国籍(JAPANESE)
⑤パスポート番号 (TF1234567)
⑥到着フライト便名 (CA123)
⑦現地宿泊先ホテルとその電話番号(SHERATON XX HOTEL、021-1234-5678)
⑧過去1週間以内に家禽または鳥と接触しましたか?□ はい  □ いいえ
⑨過去1週間以内にインフルエンザの患者あるいはその疑惑がある人と接触しましたか?□ はい  □ いいえ
⑩下記の当てはまる症状があればチェックしてください。
   □ 熱  □ 鼻水  □ せき  □ のどの痛み
   □ 頭痛  □ 下痢  □ はき気  □ 呼吸困難
   □ 性病  □ AIDS/HIV  □ 精神病
   □ 肺結核
⑪私はこの申請書に提供した情報がすべて真実かつ正確である事を宣言します。
  自筆サイン  入国日
 *1番下の体温欄は検疫職員が使用する為、記入不要です

JAL & ANA 燃油サーチャージを撤廃? 7月1日以降の発券分

【お待たせいたしましたぁー!】

悪名高き 『燃油サーチャージ』 の撤廃が一部の航空会社より発表されました。それは 日本航空と全日空の日系2社です。

今回の発表では、7月1日以降の『発券』分より燃油サーチャージの徴収がなくなります。 7月1日以降の出発ではありませんのでご注意ください。

この日系2社の流れを受けて、他諸外国の航空会社の判断がどうなるのか・・・ とても楽しみであります。また、10月以降の燃油サーチャージについては、今後の発表を待つことになるようです。。。

日系航空会社2社は5月7日、7月1日発券分からの燃油サーチャージを廃止することを国土交通省に申請した。2月から4月までのシンガポールケロシン平均価格が1バレル当たり約55米ドルとなり、廃止基準の60米ドルを下回ったため。国土交通省航空局国際航空課によると外国航空会社からの申請はまだないものの、大韓航空(KE)など60米ドルを基準とする会社もあり、追随する会社もあると見られる。海外旅行市場の動向は新型インフルエンザの影響もあって先行き不透明だが、航空会社各社の情報を総合すると、これまでも燃油サーチャージ価格の値下げの際には消費者からの反応が少なからずあったといい、需要喚起の効果に期待がかかる。

今回、日系2社ともに燃油サーチャージの「廃止」に踏み切ることを発表したが、現在の燃油サーチャージ制度のあり方については異なる方針を示している。日本航空(JL)は対象を7月1日から9月30日の発券分に限定しており、「制度自体は存続する」(JL広報部)との認識だ。10月1日以降の発券分については、現在のところ従来どおり5月から7月までのシンガポールケロシン平均価格を現在の基準に当てはめて決定し、8月下旬ごろに発表する方針という。

一方、全日空(NH)では、対象期間を「7月1日発券分から」と決めており、その後については明確にしていない。これは、NH広報室によると「現在の制度は一旦廃止になる」との考えによるもので、それ以降については燃油価格や市場の動向、他社の動向をふまえて判断していく方針。状況によっては再設定する可能性もあるものの、その際には60米ドルの基準や3ヶ月間での算出などのあり方の見直しを含めて検討するという。

【ぶい・めーるキャンペーン】 第28弾 29弾 30弾!

【ぶい・めーるキャンペーン】 第28弾・29弾・30弾!

■□■ ぶい・めーる “5月” キャンペーン情報 ■□■□■□■□■

第28弾 
5月4日~6月
米国(ロサンゼルス)行き
格安航空券情報
@¥48,000- ~より
航空会社指定なし!!
燃油サーチャージは込みです!空港税類は 別途に必要です。
https://share.acrobat.com/adc/document.do?docid=4e260896-21a9-4ca0-891d-82b439b6ae32

第29弾 
5月4日~6月まで
欧州(イタリア3都市 フローレンス、ボローニア、ミラノ)行き
格安航空券情報
@¥335,000-より
アリタリア航空指定 (ビジネスクラス商品です)                                                                

燃油サーチャージ&空港税類(航空保険料)は、別途に必要です                                            https://share.acrobat.com/adc/document.do?docid=9c1273a9-c24c-48fe-9ebc-426d78c2ae53

第30弾
5月5日~7月23日まで 
ハワイ(ホノルル)行き *追加料金で離島往復可能*
格安航空券情報
@¥126,000-より                                                                                                   ユナイテッド航空指定 (ビジネスクラス商品です) 

燃油サーチャージ&空港税類は 別途に必要です
https://share.acrobat.com/adc/document.do?docid=9a09d85f-e3e1-4482-91ca-517b2a1a8c24

 

★☆★上記ファイルは「PDF」形式で作成されております。

閲覧の際にはプラグインが必要となりますので下記よりダウンロードしてご覧下さい。
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html

★☆★ お問合・お申込先
http://www.libertyhillvacations.co.jp/mailform/mailform.html
または
iwasaki@libertyhill.co.jp
よろしくお願い申し上げます。

♪旅行業約款について
http://www.libertyhillvacations.co.jp/yakkan.html

♪プライバシーポリシーについて
http://www.libertyhillvacations.co.jp/privacy.html

**********************************

【発行元】
有限会社リバティヒルバケーション
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘3-17-1 リバティヒルビル2階
TEL: 03-3723-1500  FAX: 03-3723-8788
URL: http://libertyhillvacations.co.jp
Mail : iwasaki@libertyhill.co.jp
東京都知事登録旅行業第3-5278号
総合旅行業務取扱管理者 岩崎治幸

【営業時間】
平日09:30~18:30 日曜10:00~18:00
*土曜日と年末年始は休業

 

 

【最新】 新型インフルエンザ情報!

最新の新型(豚)インフルエンザ情報です。ご旅行の際には、現地情報をご入手ください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新型インフルエンザの流行について(第7報(5月6日付))
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(内容)

1.2009年4月30日、世界保健機関(WHO)は、パンデミック警戒レベルをフェ
ーズ4から5へ引き上げました。
 メキシコについては、別途、「感染症危険情報」を発出しています。メキシ
コへの渡航を予定している方は、不要不急の渡航は延期してください。また、
メキシコ滞在中の方は、不要不急の外出は控え、十分な食料・飲料水の備蓄と
ともに、安全な場所にとどまり、感染防止策を徹底してください。なお、今後
は出国制限が行われる可能性又は現地で十分な医療が受けられなくなる可能性
がありますので、メキシコからの退避が可能な方は、早めの退避を検討してく
ださい。
 また、メキシコ以外で新型インフルエンザの感染が確認された国・地域(21
カ国・地域)に対しても、別途、「感染症危険情報」を発出しています。渡航
を検討されている方は、渡航先の感染状況及びWHOの情報等最新情報を入手し、
十分注意してください。また、これらの国に滞在される方は、WHOの情報にも留
意しつつ、感染防止対策を徹底するとともに、感染が疑われた場合には速やか
に医療機関で受診してください。

 2009年5月6日午前8時(日本時間)現在、感染が確認された旨政府当局またはW
HOが発表した国・地域は以下のとおりです。メキシコ及び米国を除き、各国・
地域とも死亡者はありません。
(1)WHOが同時点で公表している感染状況
    感染が確認された国 21カ国・地域、感染者数 1490人
   メキシコ
    感染者数    822人(うち 29人死亡)
   米国
    感染者数    403人 (うち 1人死亡)
   カナダ
    感染者数    140人
   スペイン
    感染者数    57人
   英国
    感染者数    27人
   ニュージーランド
    感染者数     6人
   ドイツ
    感染者数     9人
   イスラエル
    感染者数     4人
   フランス
    感染者数     4人
   オーストリア
    感染者数     1人
   オランダ
    感染者数     1人
   スイス
    感染者数     1人
   香港
    感染者数     1人
   デンマーク
    感染者数     1人
   韓国
    感染者数     2人
   コスタリカ
    感染者数     1人
   アイルランド
    感染者数     1人
   イタリア
    感染者数     5人
   エルサルバドル
    感染者数     2人
   コロンビア
    感染者数     1人
   ポルトガル
    感染者数     1人

(2)現地政府が発表している国
   グアテマラ(※今回新たに感染が確認された国)
    感染者数     1人(グアテマラ保健省発表)

 また、5月6日午前8時現在、感染疑いがある国は以下のとおり(報道含む。1
7カ国)です。
 インド、オーストラリア、スウェーデン、チェコ、ノルウェー、ルーマニア
、ロシア、アルゼンチン、チリ、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ブラジ
ル、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ボリビア、ベナン

2.新型インフルエンザとは
 動物のインフルエンザウイルスがヒトの体内で増えることができるように変
化し、継続的にヒトからヒトの感染がみられるようになったもので、このウイ
ルスが感染して起こる疾患を新型インフルエンザといいます。
 今般、メキシコや米国等で感染が確認された豚インフルエンザ(H1N1亜型)
は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する法律」第6条7号に規定する新型
インフルエンザに位置づけられたところです。

3.豚由来インフルエンザがヒトに感染した場合
 発熱、倦怠感、食欲不振、咳など、通常のインフルエンザ症状があらわれま
す。また、鼻水、咽頭痛、吐気、嘔吐や下痢などの症状を訴える患者もいます。

4.感染防止策
 下記の点に留意し、感染防止に努めてください。
(1)十分な水・食糧の備蓄を行い、不要不急の外出は控える。
(2)外出する際は人混みを避ける。また、咳やくしゃみ等による感染を防ぐ
ため、マスクを着用する。
(3)積極的に手洗いやうがいを行う。
(4)ウイルスは粘膜を介して感染するので、口、鼻、目などの粘膜部分に手
で触れない。
(5)発熱や咳などインフルエンザと似た症状がみられた場合には、現地の医
療機関を受診する。

5.海外における入国時の健康チェック
 現在、多くの国においては、入国時の健康チェック(体温確認等)が行われて
います。その際、発熱、インフルエンザ様症状が疑われた場合には、新型イン
フルエンザ感染の確認等のため、一定期間停留を求められる場合がありますの
で、日本出発時に発熱等不調を感じられた場合には出発前に都道府県による新
型インフルエンザ相談窓口発熱相談センター(http://www.mhlw.go.jp/kinkyu
/kenkou/influenza/090430-02.html)等にご相談されることをお勧めします。

6.日本帰国時の健康チェック
 わが国では、検疫体制を強化しており、厚生労働省が定める新型インフルエン
ザが蔓延している国・地域(5月6日現在、メキシコ、米国、カナダ)から入国
する方に対し、機内検疫を実施しています。インフルエンザ様症状がある場合
には検査を行い、必要に応じ、隔離、停留又は保健所の健康監視下等におかれ
る場合がありますので、到着時の検疫所の指示に従ってください。なお、帰国
時に高熱、咳症状がみられる場合には検疫所の健康相談室にお申し出ください
(帰宅後に同様の症状が現れた場合には、最寄りの保健所に相談し、感染地域
に渡航していた旨をお知らせください。)。

(問い合わせ先)
○外務省新型インフルエンザ相談窓口
  電話:(代表)03-5501-8000
      (内線)4625、4627、4629
○外務省領事局海外邦人安全課
  電話:(代表)03-3580-3311 (内線)5140
○外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/
                (携帯版):http://www.anzen.mofa.go.jp/i/

(関連ホームページ)
○厚生労働省ホームページ(新型インフルエンザ対策関連情報)
  http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
○世界保健機関(WHO)ホームページ(新型インフルエンザ関連)
  http://www.who.int/csr/disease/swineflu/en/(英語)
○CDC(米国疾病予防対策センター)
  http://www.cdc.gov/h1n1flu/(英語)
○農林水産省ホームページ(新型インフルエンザ関連情報)
  http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/buta.html

==海外安全ホームページ========================
    http://www.anzen.mofa.go.jp/

  ☆海外赴任、留学決まったら・・・
   「国・地域別海外在留邦人安全マニュアル」
    http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/index.html

  ☆楽しい旅行はまず健康管理から・・・
   「世界の医療情報」
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/index.html

  ☆冊子、ビデオでわかりやすく安全対策ができる・・・
   「海外安全についての冊子とビデオ・DVDの紹介」
    http://www.anzen.mofa.go.jp/about_center/index.html#video

    外務省海外安全相談センター
    〒100 – 8919
    東京都千代田区霞ヶ関2-2-1
    電話:03-3580-3311 内線2902、2903

6月11日(木)出発!『バラクラ・イングリッシュガーデン日帰り旅行』 参加者募集中!

リバティヒルクラブの新しいイベントをご紹介させていただきます。

長野県の蓼科高原にある バラクラ・イングリッシュガーデン を訪問する日帰りのツアーです。

バラクライングリッシュガーデン

 

 

 

 

 

バラクラ・イングリッシュガーデンとは、英国庭園を日本に紹介した先駆者でその歴史は20数年になります。美しい高原の緑の中、敷地は10,000㎡もあり、一年を通じて5,000種類もの植物が咲き誇ります。

小鳥のさえずりに耳を傾け、花々の香りを感じながら、葉陰からこぼれ落ちる光の中をゆっくりと歩く・・・ 癒しと安らぎの空間が ここ蓼科高原のイングリッシュガーデンにあります!

また、当イベントではただイングリッシュガーデンへ訪問するだけではなく、≪LHC特別セミナー≫ と題して、バラクラのガーデナー(講師)を迎え季節の植物を使って英国スタイルのコンテナガーデンを作ります!作製したコンテナは、宅急便でご自宅に送られますので、後日ご自宅でもお楽しみいただけます!

 

♪ 詳細はこちらの パンフレット をご参照くださいませ ♪ (← クリックしてください)

■ 出発日     2009年6月11日(木)

■ 訪問地     長野県 蓼科高原 バラクラ・イングリッシュガーデン 他

■ ご参加費用  ご旅行代金 お一人様 12,600円 (セミナー代は別途に 12,600円)

            *セミナー代には受講料+花・コンテナ代+ガーデニング手袋代が含まれます

■ プログラム   

1) バラクラ園内ガーデンツアー 

バラクライングリッシュガーデン

 

 

 

 

 

園芸担当者が庭園内をご案内!英国庭園や植物の知識を高めましょう!

2) LHC特別セミナー 

バラクライングリッシュガーデン

 

 

 

 

 

季節のコンテナガーデンを使って英国スタイルのコンテナガーデンを作りましょう!(写真はイメージ)

3) イタリアンコースランチ

バラクライングリッシュガーデン

 

 

 

 

 

バラクラで収穫された野菜や地元の食材を使ったおいしいイタリアンを!(写真はイメージ)

などなど、充実した内容になっています。

実施は6月です。バラが最も美しく、植物たちが力強く咲き誇ります!蓼科高原の爽やかな風と美しい緑のなか、のんびりとした1日を過ごしてみませんか?

お友達、ご夫婦など皆様お誘い合わせの上、是非とも皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。もちろん、お一人様でもご参加でも十分にお楽しみいただけますので、ご検討のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

お問合・お申込先

リバティヒルバケーション 担当:岩崎治幸

TEL: 03-3723-1500   FAX: 03-3723-8788     e-mail :  iwasaki@libertyhill.co.jp

または、リバティヒルクラブの担当アテンダント (小川祥代 福島梨恵) までお気軽にお問合せくださいませ

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。。。

 

 

 

2009年7月 セミコンウエスト&インターソーラー 見本市 視察のご案内

SEMICON West 2009  &  Intersolar 太陽エネルギー専用見本市 ご視察のご案内

**************************************************

「セミコンウエスト SEMICON West 2009」 は、今年も7月にサンフランシスコのモスコーンコンベンションセンターで開催されます。ご存知、半導体技術・装置・材料に関する世界最大規模の国際総合展示会です。

また、昨年に引続き今年も 「インターソーラー Intersolar 2009 」 を同じくモスコーンにて同時開催されます。北米最大規模の太陽発電の見本市です。近年、ますます躍進が期待されているこの太陽電池業界のトレードショーは、関係各社様の今後の企業活動に大いに役立つものと思われます。

  1. 展示会開催地    アメリカ サンフランシスコ モスコンコンベンションセンター
  2. 展示会開催期間  2009年7月14日~16日  AM10~PM18まで(最終日のみPM16まで)
  3. 主な出展品     ウエハ装置、フラットパネルディスプレイ、組み立て装置など
  4. 入場者数と出展者数  およそ80,000名 (1,800社) 2008年実績

是非とも、この機会にご視察のご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

************************************************

当見本市の視察旅行に関するご案内は・・・

♪ 詳細はこちらの パンフレット をご参照くださいませ ♪ (← クリックしてください)

 

視察旅行の 【モデルプラン】 を作ってみました。皆様独自のスケジュール創りのご参考になさってください。

  1. モデルプラン 7月13日出発 4泊6日
  2. ご旅行費用 お一人様 @¥206,800- (二人様部屋ご利用/空港税類別)  ※参考価格です。航空会社によってはご旅行費用を更に下げることが可能ですので、まずは弊社までお問合せくださいませ。
  3. ご利用航空会社 日本航空など
  4. ご利用ホテル VILLA FLORENCE (確保済) ユニオンスクエア至近の大変便利なブティックホテルです。目の前をケーブルカーが走ります。リーズナブルな料金で仕入れることができていますので、お勧めです!

弊社、リバティヒルバケーションごご提案する視察プランは、事前にスケジュール(日程や航空会社、ホテルなど)が確約されている『主催旅行』ではございません。お客様がご希望される 『エアー(航空券)』 + 『ホテル』 + 『その他のサービス』 をチョイスして旅を創っていく 『受注型手配旅行』 です。

他都市の訪問や延泊などお気軽にご相談・お申し付け下さい。

 

■ お問合せ・お申込は リバティヒルバケーションまで、是非どうぞ!

各種航空券類やホテル、観戦チケットなどを取り揃えてございます。
お問合せ・お申込をお待ちしてございます。

http://www.libertyhillvacations.co.jp/mailform/mailform.html
または
iwasaki@libertyhill.co.jp

よろしくお願い申し上げます。

########################################

♪旅行業約款について http://www.libertyhillvacations.co.jp/yakkan.html

♪プライバシーポリシーについて http://www.libertyhillvacations.co.jp/privacy.html

****************************************

【お問合せ・お申込先】

有限会社リバティヒルバケーション
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘3-17-1 リバティヒルビル2階
TEL: 03-3723-1500  FAX: 03-3723-8788
URL: http://libertyhillvacations.co.jp
Mail : iwasaki@libertyhill.co.jp
東京都知事登録旅行業第3-5278号
総合旅行業務取扱管理者 岩崎治幸

【営業時間】
平日09:30~18:30 日曜10:00~18:00
*土曜日と年末年始は休業

 

 

静岡銘菓!うなぎパイ を食してみた!

さぁ、地域限定版のレアな食品シリーズ第4弾!

 

今回は メジャー からの登場ダ! 

東海地方は浜松からのエントリー!

夜のお菓子で有名な誰もが知ってる、その名は 『うなぎパイ』!

うなぎパイ 工場限定

パッケージをよ~くご覧下さい。このうなぎパイは ファクトリーツアー工場見学記念の うなぎパイ なのです!

出来立て!非売品!!浜松の工場に行かねば食べることができないという “レア” な代物なのです!!!

 

先日、静岡(浜松)を訪れた際に偶然目にした 【うなぎパイ工場見学(無料)】 の文字・・・ 気がついたらハンドルを切って工場目指してました。。。

どんな工場から思いきや、もの凄~く立派な工場でたくさんの人が集まっています。観光バスも3台!家族連れやチビッコたちに大人気のスポットのようでした。

ファクトリーツアーは、パイの生地を作るところから、焼き、味付け、袋詰め、検品、梱包、そして最後に映像シアターと一連の流れを見ることができ、意外に・・・かなり面白かった!!

残念ながら、“うなぎ” を見ることはできませんでしたが・・・。

 

生地焼き

うなぎパイ工場見学

 

 

 

 

 

味付け

うなぎパイ

 

 

 

 

 

最後にいただいたのがファクトリーツアー工場見学記念のうなぎパイ。うなぎパイのほかに、なんと!うなぎパイストラップ付き!!

img_1687

 

行ったらもらえる記念品 ↓

 うなぎパイ 工場見学

 

 

 

 

 

春華堂さん、太っ腹ですねぇ。しらすパイを楽しみにしていますよ。

どうもご馳走様でした!

 

ご興味のある方は、こちらへでどうぞ。春華堂のHPです。

http://www.shunkado.co.jp/home.htm