今日の1本! Vol-11 ~CERETTO & クロワッサン③

そうこうしているうちに、ついにクロワッサンが焼き上がりました!

たっぷりバターのお陰かどうかわかりませんが、BELAMIを彷彿とさせる香りはOKです。
あの香ばしい焼きたてのパンの香りに包まれて期待も膨らんできます。
いよいよオーブンから焼きたてホヤホヤのパンを取り出して、早速、人生初の手作りクロワッサンを食べてみます!

DSC_0347

うーん、、、
違う。。。
どこで間違った???

外はカリッカリ
中はジットリ

原因はさておき、パンの中まで焼けてなかったようだったので、とりあえず焼き直しをして修復を試みますが、残念な状況だということは素人にも明らかです。
二度焼きしてみてもコンディションはあまり好転せず。
初めてのクロワッサンは見事失敗に終わりました。

そんなクロワッサン作りの難しさを噛み締めながら、カリッカリになった固いパンを胃袋に押し込んでもらうのに登場した今日のワインは・・・

チェレット モンソルド
CERETTO MONSORDO

DSC_0373

なんと!
ワインの顔であるはずのラベルがありません。
ただ真っ黒なボトルに小さく CERETTO
さすがイタリアだと思えるこのボトルデザインは、スタイリッシュでとてもクールです。

イタリアはピエモンテ州アルバからの参戦です。
アルバといえば、白トリュフが有名ですね。
食文化が発達している地域ですから、それに伴うにワインも美味いに決まっています。

色も香りも濃く、芳醇な匂いはフランスワインの赤という印象。
期待通り、ボトルに負けないくらい中身もとてもクールなワイン。
失敗したクロワッサンのお供なんかにしてはいけないワイン。
つい、『たっぷりクレソンと肉持って来い!』 と言ってしまうワインです。

ピエモンテ地方をはじめとする北イタリアは、これから初夏に向かい一番気持ちの良い季節を迎えます。
トリノやマジョーレ湖などを代表に、山あり、湖あり、近くに海もあり四季折々の美しい景色と美味しい料理が盛りだくさんです。

さあ、今年の夏のバケーションには、ぜひともイタリアのピエモンテやヴェネチアがお勧めです!
新たに就航したアリタリア航空の成田~ヴェネチア路線も好調のようです。
【ピエモンテ州のご案内はこちら!】
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.enit.it/ja/sediestere/asia/tokyo/brochure/category/78-brochurestokyopiemonte.html

旅のご相談・お申し込みはリバティヒルバケーションへ!
皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

新春! 初打ち!

新春の 『初打ち!』 をしてきました。

・・・ と言っても、私の一番得意な8番アイアンのゴルフではございません。。。

『そば打ち』 でございます!

ことあるごとに “そば打ち” をしている自称そば職人の友人に 「俺のほうがうまく出来そうだな~」 と軽い気持ちで言い放ったのが始まりです。

しかし、こんなにも大変な労力を必要とするとは、正直思っていませんでした。
昨年末に初体験ということで 茨城のそば粉8&小麦粉2 で、いわゆるニハチそば作りに挑戦しました。

DSC_0277

卵をといだ水を少しずつ加えたら、ひたすらコネクリまわしますが、力の入れ具合もリズムも悪くて、ただ疲れる!
この作業で9割方決まるからと言われても・・・ツライキツイ。

  DSC_0279
耳ぶたと同じくらいの固さになるまでなんとか捏ねて、棒で引き延ばすのですが、これもコツがあるようで実際にやってみると結構難しい・・・!
 

 DSC_0280

いよいよ作業も終盤ですが、この時点ですでに身体がヘロヘロです。

 DSC_0281初めて持ったそば包丁は見た目通り重くて扱いにくかった。
60センチほどのに延ばしたそばを細く切るのに30分くらいかかり、こんな感じに・・・

DSC_0282
若干・・・ 太めのそばになりました。
もちろんうどんではありません。

2013年最後の忘年会の〆に!
はじめてにしてまぁまぁ美味しかったと思いますが、みんな喜んで食べてくれたかな?

年明け早々にも2回ほど打ち込みをしてきました。
今年のテーマの一つに “目指せ!そば職人”を加えたいと思います!!

リバティヒルクラブでイベントやりますかね!?

今日の1本! Vol-9 ~Thorin Beaujolais Nouveau 2013~

11月と言えば、
縁起ものですし…
私の誕生月だし…
そう、ボジョレーヌーヴォーの季節ですね!

DSC_0228

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱燗にしてやりたいくらいの寒い夜ですが、今年も一杯いただきにやってまいりました。

年々、カジュアル感のあるラベルが多くなっている気がしますが、今年のボジョレーもまるでイタリアからやって来たような色彩で、ラベルはかっこいいです。

水のような… というかほぼ水!
早摘にしても、口当たりもなければ、香りも残らず、残念ながら美味しくはなかったです。

仕方がないので、あとはオバマンとくまモンに任せたモン!

DSC_0231
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボジョレーは来年に期待するとして、美味しいワインを飲みにボルドーやブルゴーニュへ行きたい気持ちが高まってしまいました。

そのような方は、リバティヒルバケーションまでお問合わせくださいませ。
→ボルドーの様子はこちらをクリック!

しかし・・・
やはりボルドーは遠いので・・・
ちょっと北海道に行ってまいります!

今日の1本!Vol-8 ~GINI SOAVE CLASSICO 2011

体育の日の連休は、爽やかな秋風が・・・ 吹くこともなく相変わらず暑かったですねー!
こんな季節外れの気持ちのよい夏日には、美味しいランチとワインを楽しみに出掛けてしまいます。

さて、本日のイベントはベーグル作り。
生まれて初めてのベーグル作ってみました!

いえ、作った!というより『手伝った』・・・
いや、食べたいから『手伝わせてもらった』・・・
最終的には、『見てた?』・・・
というのが正解かもしれません。。。

ベーグルにはあまり馴染みがなく、ニューヨークの街角で食べたかコストコでたまに買うかくらいしか知りませんでしたので驚きました。

ベーグルって茹でるんですね!
パン生地を茹でるって・・・
びっくりしました~

2時間らいでベーグル完成。
意外と簡単に出来るんですね。

 DSC_0188

 
さあ、生ハムとサラダを添えて完成です!
そして、ベーグル作り初体験の本日のお供はこちら!

GINI SOAVE CLASSICO 2011

DSC_0185

華やかな香りとキリッとしたちょい辛ワインは、今日みたいな暑くて気持ちの良い日には最高に美味しく、ごま風味のベーグルにどんピシャでした。
イタリアアルプスとアドリア海に挟まれた風光明媚なイタリア・ヴェネト州からやってきたこのソアヴェ。
ヴェネチアを流れる運河に浮かぶゴンドラに乗って、優雅にカンツォーネを唄いながら飲むにはもってこいのワイン!

あ~、目に浮かびます!
今度行ったら絶対にやってみます!

今日の1本!Vol-7~ MONTEBELLO BRUT

暑いー!!!

ここ数日の “熱い” 日々を乗り切るには、こちらに限ります。。。

特に太陽がまだ高いところにあるうちは、サイコーに気持ちが良いです~

熱風のはずなのに、それはすぐに柔らかな心地よい風となり、気分はまるでメディテラネの洋上に浮かぶクルーズにいるかのような・・・

そんな贅沢で爽やかな気持ちに浸らせてくれます~~~

こいつの ちょい辛シュワシュワスパークリング がタマリマセン!!

MONTEBELLO BRUT

DSC_01173

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてっ、今夜も飲みに行ってまいります。

今夜はどんな妄想をしようか・・・ 

今から楽しみです!

今日の1本!Vol-5 ~CANAYLI 2009

週末は満開でしたね~

桜を見にお近くの公園や緑道の散策を楽しまれた方も多かったのではないでしょうか?

私も仕事終わりに、夜のアウトドアへ誘われるがままに行ってまいりました。

いざっ、碑文谷公園へ!

公園で嗜むワインを少しだけテイスティングするために、ちょっと立ち寄りをして今日の1本を決めましょう~

今日の夜桜のお伴はコチラ!

DSC_0019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CANAYLI Vermentino di Gallura 2009

イタリアのサルデーニャ島からの参加です。

温暖な地中海性気候に位置していながら、岩石が多くて荒涼としたイメージのあるサルデーニャ島。。。
どのような風味なのか大変興味があります。

ひと口飲んでみると・・・ ライチ?それともグレープフルーツ? 柑橘類にも似た酸味が広がってお口爽やか~

切れ味のあるこの辛口ワインは、満開桜のほのかな香りもあいまって、少し肌寒い夜桜観賞会にはもってこいの1本でした!!

DSC_0022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアワインと言えば・・・

2013年4月8日(月)

リバティヒルクラブにて 【イタリアワイン テイスティングフェア】 が開かれるではありませんか!

国内TOP10 ソムリエ矢野氏がセレクトしたイタリアワインとラウンジフィガロのスペシャルディナーが楽しめる2時間のイベントです。

詳細は、リバティヒルクラブフロント、またはスタッフまでお問合わせいただけると幸いでございます。

またはこちらまで! (←クリック願います)

皆様のご参加を心よりお持ち申し上げます!

 

サルディーニャをはじめとするイタリアへのご旅行も、是非とも弊社までお問合わせください。

リバティヒルバケーション ホームページ  http://www.libertyhillvacations.co.jp/
リバティヒルバケーション ブログ  http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?page_id=2

今日の1本 Vol.3 ~LEOPOLDO I DI TOSCANA~

本日の2本目はこちら!

かっこいいデザインのラベルが目を引くボトルが・・・

さすがに イタリアのトスカーナ地方 からやってきただけありますね!

お洒落です!!

 

DSC_0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEOPORDO I di TOSCANA 2009 レオポルド プリモ ディ トスカーナ

イタリアンレッドといいましょうか~

深紅のフェラーリのように美しい色が印象的。

僕が 「色が濃い赤だねぇー」 と言うと、一緒にいた方が 「深いルビーレッド」 とひと言・・・ 表現力が負けた瞬間でした。

味が濃厚なわりには喉越しがスッキリしていて、見た目よりも大変に飲みやすいワイン。

チーズによくマッチして、もう無理!! というときに飲むにはもってこいのワインでした~

 

レオポルド???

どこかで聞いたことある名前だったような ・・・

 

さて、リバティヒルバケーションでは、ボルドーのシャトーやブルゴーニュのドメーヌをはじめとする世界のワイナリーを訪れるご旅行をご提案しています。
ワインの本場を訪問し、試飲しながらその土地土地の料理を堪能する贅沢を体験しに行きませんか?

ボルドーの様子はこちらをクリック!
http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?p=453

お問合わせは是非ともこちらまで!
リバティヒルバケーション ホームページ   http://www.libertyhillvacations.co.jp/
リバティヒルバケーション ブログ  http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?page_id=2

今日の1本!! ~PICOULET~

先週末は寒かったですねぇ~

あまりの寒さになにか温かいものを食べさせてもらろうと、お馴染みの店へ出掛けてしまいました~

今日の1本はこれ!

130215_2011551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PICOULET 2010

フランスの ナルボンヌ Narbonne という産地から日本へやって来たようです。

ナルボンヌ? どこだ? 知りません。

調べてみたら、地中海に面したスペイン国境からカルカソンヌ付近に至るまでのワインの産地 『ルーション Roussillon』 という地域圏のなかにある街らしい。

ルーション? なんだ? 知りません。。。

これも調べてみたら、その地域では 『水代わりに飲むような』 比較的安いワインが随分昔から作られていたそうですが、現代ではAOCに認められるような美味しいワインがたくさん!

そんなことは露知らず、地中海育ちの風味豊かなブドウ酒のフルーティーな味わいに 東北・青森で水揚げされた高級魚 おこぜのから揚げ がよく似合う!!

付け合わせのレモンは必要ないくらいに後味が豊かで美味しいワインでございました~

大変飲みやすいので、マグナムボトルもあっという間にカラになってしまいます。

ルーションか・・・ 行ってみたい!!

 

さて、リバティヒルバケーションでは、ボルドーのシャトーやブルゴーニュのドメーヌをはじめとする世界のワイナリーを訪れるご旅行をご提案しています。
ワインの本場を訪問し、試飲しながらその土地土地の料理を堪能する贅沢を体験しに行きませんか?

ボルドーの様子はこちらをクリック!
http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?p=453

お問合わせは是非ともこちらまで!
リバティヒルバケーション ホームページ   http://www.libertyhillvacations.co.jp/
リバティヒルバケーション ブログ  http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?page_id=2

今日の1本!!~Rosso Piceno~

週末は暖かかったですね!

気持ちのよい気候に誘われて、昼間から飲みに出掛けてしまいました~

今日の1本はこれ!

130202_152418

 

 

 

 

 

 

イタリアワインの Rosso Piceno ロッソ・ピチェーノ(赤)!!

レンズ豆とタコのトマト煮 にバッチリマッチして最高の味わいですな~

ワインの色が濃くて風味豊かなわりには、とても飲みやすい味です。

まだ太陽が高いときに、アドリア海を望みながら飲むにはもってこいのワイン… 

行ってみたい~

 

さて、リバティヒルバケーションでは、ボルドーのシャトーやブルゴーニュのドメーヌをはじめとする世界のワイナリーを訪れるご旅行をご提案しています。
ワインの本場を訪問し、試飲しながらその土地土地の料理を堪能する贅沢を体験しに行きませんか?

ボルドーの様子はこちらをクリック!
http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?p=453

お問合わせは是非ともこちらまで!
リバティヒルバケーション ホームページ   http://www.libertyhillvacations.co.jp/
リバティヒルバケーション ブログ  http://libertyhillvacations.co.jp/hotnews/?page_id=2

Benvenuti!! -Osteria Giapponese-

さぁ、久しぶりの登場、オステリア・ジャポネーゼです!

今年もやってまいりました ボージョレヌーボ の解禁日。。。

まるで 『ワインを飲め!』 と言われている日のような気がして仕方がない日でもあります。

980円のボジョレーも発売されているそうですが、日に2~3通やってくる木村さんからのメール攻撃によって洗脳されたか、単純に美味いからか・・・ やっぱりオステリアジャポネーゼに脚が向いてしまいます。

オステリアジャポネーゼ

 

 

 

 

 

オステリアジャポネーゼ

 

 

 

 

 

美味い!

ワインと共に控えしは ・・・

オステリアジャポネーゼ

 

 

 

 

 

刺身のコンニャク、ベーコン!、塩辛、白菜の漬物 。。。 など オステリアらしいラインアップ!

締めは大山地鶏!

オステリアジャポネーゼ

 

 

 

 

 

今夜は 二軒目 だったのでこのへんで失礼しました。。。

オステリア・ジャポネーゼ 是非お試しアレ!
http://r.gnavi.co.jp/e738900/

Benvenuti!! -Osteria Giapponese-

やってきました、久しぶりのオステリア・ジャポネーゼ!

暑い今宵も白ワインと共に美味しくいただきましたので、そのようすをオステリアからレポートいたしましょう!

まずは、初登場。このお店の目印はコレ!

オステリアジャポネーゼ 小山商店

私の前職の先輩の実家 ≪小山商店様≫ の作品です。世界で一つだけのオリジナル提灯!

さあ、今夜もオーダーしてないのに次から次へと作っていただいたものを食してまいります~

まずは コレから!いきなり日本酒 大好きな久慈の山 

オステリアジャポネーゼ 久慈の山

ベストマッチはこれだ!

オステリアジャポネーゼ こんにゃくたち オステリアジャポネーゼ 

美味しいコンニャクのお刺身と白菜の漬物・・・ タマリマセン!

おつまみはこの辺にしておいて、メイン!

オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ

今夜はとにかく暑かったので白ワインにマッチするものをリクエスト!

 オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ

オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ 

 

まだまだ、ここからがメインの登場です!

さっぱりシラスとキャベツのパスタ。。。 微かに見えるのは餃子?気のせいでしょう。

オステリアジャポネーゼ 

オーナー木村の特製キャレーライスは美味!お試しアレ。

オステリアジャポネーゼ

最後は、ファビオ自慢の ワンスプーンティラミス で締め!

 オステリアジャポネーゼ

 

今夜もさまざまな食材を美味しくいただきましたー

ご馳走様!

オステリア・ジャポネーゼ (学芸大学)

http://r.gnavi.co.jp/e149500/

Benvenuti!! -Osteria Giapponese-

さぁ、久しぶりに オステリアジャポネーゼ からのリポートです。

今日も身体に良さそうな、採れたて新鮮野菜たちが “今や遅し” と列を成して待っています!絶品フォカッチャと共に・・・

『いただきまーすっ!』

オステリアジャポネーゼ

ちなみに、このフォカッチャは オカワリ自由 となっているそうです!

毎度のように、このあとは新鮮なお魚くんやらワインやなにやらを堪能して参りましたが、話に夢中で残念ながらカメラに収めるのを忘れていました。。。

 

そして、あっという間に時間は過ぎて、ラストの時間・・・

これも美味しい!ファビオの特製 茨城の恵み シメジのクリームパスタ!

オステリアジャポネーゼ

 

しかーし!本日のメインメンはこのパスタではございません!実は、今後の裏メニュー “定着” を目指して密かに持ち込んだ食材がございまする・・・

 

それは、コレ!

見ただけでわかりますか?この微妙な・・・というか不自然な?麺の太さが。なんでしょうか・・・? 

軟らかそうですねぇ。えぇ、すごく軟らかいですよぉ~!!!

オステリアジャポネーゼ

 

 

 

 

その正体は コレダ!!

 

 

オステリアジャポネーゼ

いまだ一部(かなりの限定地域か)では、絶大な人気を誇るという 【ソフトメン】

ついにオステリア・ジャポネーゼに登場!?

乞うご期待!???

 

 

*** 

この木村さん特製の ソフトメン はシャレで作ってもらいましたので、通常のメニューにはございません。オーダーされてもご用意できませんのでご注意ください。

***

 

『ホッピーと共にこのソフトメンが 裏メニュー へ昇格しますように!』 と帰り道の 環七の交差点で見た流れ星 にお祈りをしておきました。成就なるかどうかはなるは、木村さんと神のみぞ知る・・・のでしょうね!

 

流れ星。。。なにかいいことあるといいな!

 

 

 

 

Benvenuti!! -Osteria Giapponese-

さあ、久振りのオステリアジャポネーゼからのレポートをさせていただきます。

今年の年末年始はかなり通うハメになってしまっておりましたが、やっぱり美味いので仕方がありません・・・よね?

いつもの裏メニューのオンパレードをご紹介いたしましょう!

本日の主役たちが、『はやくさばいてくれ~』と待っています

img_1102

 

 

 

 

 

しかーし!ここはオステリア!

最初はやっぱりね・・・

img_1098

 

 

 

 

 

トマトソースがワインと相性バツグンで・・・

img_1099

 

 

 

 

 

3品目あたりから雲行きが怪しくなって・・・ 

img_1100

 

 

 

 

 

この頃には、既に焼酎をオカワリ!

img_1086

 

 

 

 

 

この黒大根が絶品で、カマに合ってしまって・・・

img_1084

 

 

 

 

 

茨城の野菜は新鮮度No.1

img_1085

 

 

 

 

 

img_1082

 

 

 

 

 

本日の締めの一品は、手打ち生パスタ・・・ ならぬ 手打ちそば!

img_1094

 

 

 

 

 

いや~ 本日も美味しい料理の数々をありがとうございました。

ファビオさんとキムさんと・・・

img_1091

 

 

 

 

 

フォビオ・・・

img_1097

 

 

 

 

 

オステリア・ジャポネーゼ

http://r.gnavi.co.jp/e149500/

Benvenuti!! ~Osteria Giapponese~

さあ、昨夜は今年最初の本格的な忘年会でした。

いつも新橋界隈を中心に飲み歩いているお仲間達の忘年会。。。 前回の会で勝負に負けて幹事役が回ってきてしまったので、幹事の強権発動を行い、「遠い・・・」だの「迷った・・・」だのと言われながらも、この学芸大学にあるオステリアジャポネーゼまで遠征して来てもらったのでした。

オステリアジャポネーゼ 飲み会

(誰も気がついてくれなかった 歓迎 の心意気・・・)

 オステリアジャポネーゼ 魚君たち

午前中にオーナーが茨城の港まで行って取ってきたというお魚くんたち。カニ、ホタテ、貝類、などなど・・・ 今日は気合が入っています。

オステリアジャポネーゼ 野菜

こちらも茨城産の無農薬野菜。ミズミズしいですね~

オステリアジャポネーゼ 鶏

『鶏が食いたい!』っていったらこんなのが用意されていました。スバラシィ!

オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ

オステリアジャポネーゼ オステリアジャポネーゼ

  

今年、あと何回来ちゃうのかな?

 

賞品!

オステリアジャポネーゼ

旨い店発見!! Osteria Giapponese !!

今年の夏に友人が 学芸大学 の駅附近へお店を出店いたしました。なかなか美味しいのでちょっと紹介させていただきます。

その名は Osteria Giapponese オステリアジャポネーゼ イタリアンレストランです。

ここのこだわりは、なんと言っても新鮮な素材。オーナーの木村さんがチョイスする茨城産の野菜や海産物は、とにかく新鮮で繊細な味が楽しめます。

オステリアジャポネーゼの野菜 オステリアジャポネーゼの魚

  

 ある日のメニュー。。。 

ボジョーレです。初めてボジョーレを飲んで “美味しい” と思った一品でした。

オステリアジャポネーゼ ボジョレー

この手作りフォカッチャが旨いんです。タコのマリネっぽいのはピリ辛で白ワインにマッチ。

オステリアジャポネーゼ パン オステリアジャポネーゼ タコ

今夜は寒いから・・・ ぶり大根 発注です

オステリアジャポネーゼ ぶりだいこん

そして、今が旬の銀杏・・・ 

オステリアジャポネーゼ 銀杏

すると当然のことですが・・・ こうなってしまいます

オステリアジャポネーゼ 焼酎

『愛子』 『栗東』 などの強者が列を成して出番を待っています

オステリアジャポネーゼ 日本酒

茨城の隠れた銘酒 『久慈の山』 熱燗がサイコー!

オステリアジャポネーゼ つまみ

しかしー!ここはイタリアン!やっぱり最後はパスタじゃないと・・・

ハイ、ど~ん! 【カレーパスタ!】 絶妙な味わいです。

オステリアジャポネーゼ カレーパスタ

 

『本当にイタリアンなの?』 というご心配は無用です。

今日のメニューはほとんど裏メニューとなっております。

木村さんとイタリア人シェフ・ファビオさんの作る料理は本格イタリアンで、厳選された美味しいワインに合うこと間違いありません!

 

イバ大好きのシェフが皆様をお待ちしております、是非一度お試し下さいませ!

オステリアジャポネーゼ 木村氏

http://r.gnavi.co.jp/e149500/