アメリカ 入国時の指紋採取は “10指” へ変更です!

アメリカ入国審査の際、現在行われているのが両手人差し指2本の指紋採取と写真の撮影ですが、これでもまだ足りないようです。テロ対策の一環として、順次、両手全ての指の指紋を採取することになるようです。。。

米国土安全保障省(DHS)は、テロ対策の一環として、アメリカへの入国者に対して実施している指紋採取について、対象を現行の両手人差し指の2本から全ての指に変更した。ダラス空港では既に採取を開始しており、2008年の早い段階でその他の9ヶ所の空港に拡大し、2008年末までには全空港で導入する。DHSでは、「危険人物の入国を防ぎ、合法的な旅行をより効率的にするために、最重要な課題であった」としている。9ヶ所の空港は下記を参照のこと。

▽2008年早期の新指紋採取プログラム導入空港
・ボストン空港
・シカゴ・オヘア空港
・デトロイト空港
・アトランタ空港
・ヒューストン空港
・マイアミ空港
・ニューヨークJFK空港
・オーランド空港
・サンフランシスコ空港

日本 帰国時の税関では全員申告書の提出が必要に!

現在、日本の空港で行われる税関検査の際には、免税範囲内であれば 『携帯品・別送品申告書』 を提出する必要はありませんでしたが、いずれ(来年早々?)全員の提出を義務付けることになるようですね。

今年の7月頃には、新様式の申告書ができていたのですが周知徹底されていなかったので、現在は猶予期間でした。それから半年が過ぎいよいよ義務化になるようです!

LHVではこの新様式の 『携帯品・別送品申告書』 をお客様へ他の出入国カード類を合わせてご出発前にお渡しいたしますのでご安心を。

こんなヤツです・・・

 税関申告書 新様式

コピーでも使えるのでオリジナルのコピーです

こちらもご参考までに・・・

http://www.customs.go.jp/kaisei/youshiki/form_C/C5360r.pdf