クルーズ クイーン・エリザベス2 のキュナードラインの取扱開始!

世界でもっとも有名なオーシャンライナー(豪華客船)といえば・・・

ほとんどの方は 『クイーン・エリザベス2号』 とお答えになられるのではないでしょうか。しかしながら、その船は2008年11月にオーシャンライナーとしての幕を閉じることが決まっています。昨年、進水後40周年を祝ったばかりのクイーンエリザベス2は、2008年11月に最後のさよならクルーズを終えたあと、ドバイでシップホテルとして生まれ変わります。。。

このたび、弊社ではキュナード・ラインのクルーズ旅行商品の日本地区販売代理店であるクルーズバケーション様を経由し、 『クイーン・エリザベス2』 『クイーン・メリー2』 そして、2007年12月には3隻目の女王 『クイーン・ヴィクトリア』 のクルーズの旅行手配を開始いたします。

img_0059.jpg

現在の目玉は、やはり引退間近のクイーンエリザベス2 ではないでしょうか?定番の大西洋横断クルーズはもちろん、比較的安価な4日間や6日間のショートクルーズも設定されています。最新鋭の船に比べると使い勝手が悪かったりするのですが、他ではもう味わうことの出来ない魅力が沢山詰った40年の歴史を感じるクルーズを引退前に体感されてはいかがでしょうか?

また、12月には超巨大は 『クイーン・ヴィクトリア』 が就航します。

横浜港大桟橋埠頭への寄港予定があるらしいのですが、大きすぎてベイブリッジをくぐれないらしいですね。もともとベイブリッジはクイーン・エリザベス2の高さに合わせて設計されたとか。。。。 仕方がないので、大黒ふ頭に来る予定だそうですよ。

さぁ、まさに世界をまたに駆けるオーシャンライナーにご興味のある方、是非ともリバティヒルバケーションへお問合せ下さい。

長い伝統と格式に裏づけされた “ホワイト スター サービス” を体験しましょう!