さて、昨夜も、旅番組と化してるジロ・デ・イタリア(J-SPORTS)を見ながら、イタリアを旅をしてきました。

26日と27日の両日は、イタリアの北東部、オーストリア国境近くのトレンティーノ・アルト・アーディジェ州界隈を走っていました。

この辺りは、ダイナミックな景観のドロミーティ山塊が有名で、“南チロル”とも呼ばれる美しい山岳地帯。
イタリアアルプスから、州都トレントを通り、トレンティーノ地域のぶどう畑を走り抜けていく選手たち。
青い空と新緑の緑の牧歌的な風景。
美しいイタリアの景色を続々と堪能できます。

もう、気分はすっかりイタリア旅行満喫です!!

氷河期の跡がイメージできる穏やかな山々と渓谷は、東部のアルプスらしい景色ですね。
この地域には、なかなか訪れることは少ないと思いますが、風向明媚なところです。
是非、プロモーションビデオ(イタリア政観)ご覧ください!

ワインのご用意をお忘れなく!

ステイホームで、デロデイタリアをテレビ観戦しながら、ワイングラスを片手に、是非とも、久しぶりにヨーロッパの街を見て、イタリアを旅してみませんか?
このコロナ禍、少しでも、ヨーロッパ旅行の臨場感を味わいましょう!

今年のジロも、残すところあと僅か。
間もなく、見どころの一つの湖水地方が出てきます。
新城幸也選手も出場していますので、応援しましょう!

ジロ・デ・イタリアをはじめ、コロナ終息後に3大ツールに行きたいと思われてる方、是非とも弊社までお問合わせください。

おすすめ: